2006年01月26日

全米退職者協会

略称AARP。3000万人以上の高齢者会員を有する、世界最大級のNPOとのこと。本部はワシントン。
1958年に設立され、高齢者に独自の医療保険を提供して急成長してきた。奉仕される側ではなく、奉仕する側にをモットーにする一方で、医薬品販売、旅行商品割り引きや法律相談、運転講習会などのサービスを提供し、事業収入は800億円規模に上るといわれている

日本ではパソナとNTTデータが、これを見本とした社内での取り組みを始めているそうです。私も先日の新聞で初めて知りました。

Benefits, Advocacy and Information on Aging for People Age 50 and Over - AARP
http://www.aarp.org/
posted by evergreen at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活情報 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12279230
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。